山暮らしのパンセ

仕事は東京、住まいは長野。移住と通勤、日々の記録。

MENU

佐久のTETE(テテ)のパンがうますぎる。

東信地域にはパン屋がたくさん。

軽井沢、佐久、御代田、東御、上田。東信地域にはパン屋がたくさんある。移住して6年、くまなく食べ尽くしたが佐久のTETE(テテ)が妙に癖になり週1ペースで通っている。全く目立たない外観で注意していないと通り過ぎてしまうほど主張がない店舗。しかし午前中はひっきりなしに車が出入りし、昼頃にはほぼ完売状態になる。混雑時は長い列ができるほどの人気ぶり。

豊富な種類のパンがあるが、中でも不動の人気123。

クロワッサンは外サックサックで中しっとり、バターの風味が濃厚。あんバターは皮はパリッパリで中はもっちり、天然酵母のクセはなく、噛むほどに味わえる。そしてバターは厚めのカルピスバターで贅沢品。ミルクフランスも同様、とにかくパンがおいしい。

その他、本当にたくさんの種類のパンが次々に焼きあがる。シンプルな店舗に焼きたてのパンがずらーっと並び、ついつい余計に買い込んでしまう。全種類食べたいがつい定番品に手が伸びてしまい未だ半分も試せていない。

パンはそれぞれ特徴があるので好みが分かれるところだが、個人的はTETEのパンと、東御市滋野にあるローカルベンチのパンが好み。次回はローカルベンチ、ロカベンを紹介します。

BAKERY TETE

長野県佐久市岩村田3625-1

0267-67-5660

9:00~17:30(パンが無くなり次第終了、昼過ぎには品薄に・・・)

定休日 日曜、月曜