二つを一つに

仕事は東京、住まいは長野。移住と通勤、日々の記録。

MENU

上田フクロウの担々麺。一度食べたらクセになる。

上田市役所の目の前、上田城から徒歩数分、上田高校の裏手にひっそりと佇む、中華料理、福楼(ふくろう)。こちらの担々麺をはじめて食べたのは6年前ほど。辛さは控えめも、とにかく胡麻の濃厚な風味が堪らなく、クセになる味。多い時は月に1回は通うほど…

土屋鞄のランドセル。森の中の軽井沢工房店。

東京から移住して6年、長女もあっと言う間に大きくなり来春から小学生。ランドセルは何となく土屋鞄で注文すると夫婦で決めており、このゴールデンウィークに来春分の注文が迫る中、軽井沢にある土屋鞄の工房に行って来ました。とても素晴らしい施設で今時…

小諸「懐古園」名物。上から目線の桜見物。

※昨年撮影した写真を使用しています。今年の開花はまだまだです。(4/12現在) 東京の開花から遅れること約半月。毎年4月中〜下旬に見頃を迎える長野県内の桜。中でも小諸市内の懐古園(かいこえん)は、小諸城址の立派な石垣の上を散策しながら、眼下に満開…

ご当地スーパーツルヤ。定番オススメ5選。

創業127年、小諸商店街の魚屋さんが発祥。 明治25年、今年で創業127年の「ツルヤ」。小諸荒町の商店街に鮮魚店として創業し、今では長野県内に30店舗以上を展開する地元が誇るスーパーチェーン。日々の食卓、別荘ライフに欠かせない存在です。また企業として…

休日は東御をぶらり。雷電、永井、ロカベン。

休日はきまってローカルなお店の散策へ。 休みの日は子どもを学校へ送った後、その足で軽井沢、御代田、佐久、各方面に何かしらの用事や買い物やランチを兼ねて出かけることが多い。この日は軽井沢からサンライン道路でそのまま東御の道の駅「雷電」へ行き、…

ヘリでも行ける蕎麦屋「菖蒲庵」。

無性に食べたくなる菖蒲庵の蕎麦 小諸にある蕎麦屋、菖蒲庵(ショウブアン)。移住して少し経ってから地元の方に連れて行ってもらい初めて存在を知った。小諸市内でも普段は通らない地域に位置するため、全く存在を知らなかった。 瑞々しく喉ごしがとてもよ…

半世紀以上経過した「マムシの焼酎」。

家に帰るとリビングに「マムシの焼酎」。 聞くと、同居している義父がスキーで転倒し、打身ができたと。それで、この「マムシの焼酎」を引っ張り出してきて使ったそうだ。「...............」。マムシの生々しい姿と、その用途に頭に???がたくさん浮かん…

佐久のTETE(テテ)のパンがうますぎる。

東信地域にはパン屋がたくさん。 軽井沢、佐久、御代田、東御、上田。東信地域にはパン屋がたくさんある。移住して6年、くまなく食べ尽くしたが佐久のTETE(テテ)が妙に癖になり週1ペースで通っている。全く目立たない外観で注意していないと通り過ぎてしま…

自宅から30分。信州の冬はパウダー三昧。

雪の日の翌朝は、ふらっとひと滑り。 自宅のある小諸はさほど雪が降らない。軽井沢、御代田、佐久も同様に年間でまとまった雪は数回降るか降らないか。特に今年はほぼ積雪なし。薄っすらとした積雪が2回ほどでほぼ1日で溶けてしまい極端に雪の少ないシーズ…

新幹線の終電は早い。帰れない時のリーズナブルでステキなお宿5選。

新幹線通勤の悩みの一つは、終電が早いこと。 東京駅22:08発が長野行きの最終電車。地元佐久平駅に23:31着。ダイヤ改正の度に終電がもっと遅くならないものかと思っていたが、どうやら0時から6時までの間は保守点検の時間帯、加えて騒音の影響なども考慮して…